さけくず。
塩以外の調味料でソルティドッグを飲んでみる
2020.08.05おおきち

塩以外の調味料でソルティドッグを飲んでみる

20200724175907

さけくず。読者の皆様はじめまして!WEBライターのおおきちと申します。

こちらのメディアのコンセプトは

お酒でよく失敗してる人、集合!

とのことで、そのようなメディアからお声がけいただき、自身の生活・行動を改めないとなと思った次第です。

さて、みなさま、カクテルのソルティドッグはご存知でしょうか?

20200722055648

ウォッカをグレープフルーツジュースで割ったカクテルですが、最大の特徴としてコップのフチに塩がまぶしてあります。

この独特なスタイルが大人っぽくて、未成年の時に憧れたカクテルランキングの上位ではないでしょうか?

ちなみにランキング1位はスクリュードライバーで「確」ですね。みんなザンギエフ好きでしょ?あとロマサガ3のにせロビンの技!!

令和にもなってロマサガ3の話を嬉々としてするな!

さて、このフチに塩を付着させて飲むスタイルですが、スノースタイルと呼ぶらしく、塩を舐めながら味の変化を楽しむためのものらしいんですよ!

ここで一つの疑問が……。

20200722060712

様々な価値観がアップデートされている現世ですから、塩以外のスノースタイルも試してみるべきじゃないでしょうか?

20200722090559

ということで、今回家にあった9種類の調味料でソルティドッグを作ってみたので、結果をご報告いたします。

まずはフツーに飲んでみよう

まずは基準の味を確認しておくため、塩なしのものを作って飲んでみましょう。塩なしのソルティドッグのことをブルドッグというらしいですよ!

20200722061553

ウォッカはウィルキンソンのものをチョイス(死んだ顔で)!なぜなら1mlあたりの単価が一番安かったから!!安さは正義!コスパは法律!!

20200722061348

今回作るカクテルは

  • ウォッカ 10ml
  • グレープフルーツジュース 15ml

で統一しました。

20200722084532
▲ちゃんと計量カップで測ります

20200722084722

それではブルドッグをいただきます!

20200722061726

フム……。

ウォッカのあの苦味がグレープフルーツによって消え、かつ飲み込んだあと、喉の奥でガツンとしたあのアルコールも感じると……。

ウム!これはめちゃくちゃいいカクテルじゃないか!!ブルドッグ飲みやすいがな!!

そして、塩をつけたソルティドッグの味も確認します。

20200722061957
▲グレープフルーツジュースでフチを濡らし……

20200722062027
▲塩をつける

20200722062100

あら、美しい!これがスノースタイルなのね!!

20200722062119

ソルティドッグの完成でございッ!

20200722062214

あっ!これ!塩の必要性あるわ!

この塩分で飲酒欲がブーストされるというか、ツマミ代わりになるというか。ほえー、なるほど!!!

塩には甘みを引き立てるという理由もあるらしいんですけど、個人的には「渇きと潤いを同時に味わえるマッチポンプ的なカクテルだな」と感じました。

自作自演カクテルですね!自分の店と隠してメンチカツ屋を褒めていたグッチ裕三とソルティドッグはだいたい一緒!!

久しぶりに飲みましたけど、グビグビいけていい!。おっけ、これで完全にソルティドッグを把握しましたので、塩以外でも試してみましょ!

色々な調味料でやってみた

さて、基本を理解したところで改めて様々な調味料でソルティドッグを試していきましょう!

なお、全て家にあった粉ものを利用しました。

20200722090559
▲果たして塩以上のケミストリーは起こるのか?

塩の逆といえば砂糖

20200722090650

まずは塩と間違えるでおなじみ砂糖で試してみます。

正直ね、砂糖は間違いないと思うんですよ!そもそもグレープフルーツジュース自体に甘味成分が含まれてるしね。

20200722063029
▲完成!砂糖のソルティドッグ『シュガリードッグ』

いただきます!

20200722063108

ゴクッ。

あっ……、これは……。懐かしい……、なんだっけ……これ……。

あっ!!

20200722091208.jpg?w=792&fm=jpg

これじゃん!!

グレープフルーツに砂糖をまぶして食べる、あの昭和のスタイルが脳に広がった。

砂糖のザラザラ感とグレープフルーツの味が口の中で混ざると、30代以上はあの思い出を強制的に思い出してしまうようだ。その後にウォッカのアルコール分が口に残るという感じで。

20200722100137

初手からなんてことだ……。

ちなみに砂糖のスノースタイルはフツーに存在する飲み方らしい。

それにしてもビビった。何度飲んでもあのグレープフルーツが頭に思い浮かぶだけだった。

コショーはエスニックなカクテル

20200722102250

続いてはコショー。塩コショーって外国人お笑いコンビ、エンタの神様に出てたの覚えてます?

20200722063603

辛味スパイスとお酒の相性は良さそう。ブラッディーマリーっていうタバスコのカクテルもあることですし。

意外とイケるのではないかと予想しましたが……。

20200722063733
▲コショーのソルティドッグのお味は果たして……?

20200722063747

お!アリじゃん!!なにこれ?異国のカクテル!?

コショーのあの辛味とウォッカのキツさ絶妙にマッチ!「メキシコで作られたカクテルなんですよ」って出されたら「分かる〜〜!!」って言ってしまうと思う。熱帯感を感じる味だ!!

20200722100319

「気軽にエスニックカクテル」という意味で、コショーのスノースタイルはかなりアリではないでしょうか?是非お試しあれ!

味の素に感じる物足りなさ

20200722102312

さて、キッチンにあったので味の素でもやってみた。なにせ『味の”素”』である。意外と、こういうのがツーベースヒットくらいカマしてくれるンだよナ。

20200722064053
▲結晶のキレイさは素晴らしいが……。果たして?

20200722064324

アッハッハッハ!

グルメレポーターの言葉を借りると「面白い味」であるが、この面白いは「珍しい味ですね〜」の面白いではなく、単純に笑える

なんというか**「料理にあってほしい旨味」「カクテルの味」**がキッチリ分断されて、下に残る。

カクテルの味を感じたあと、そのちょっと先に”おかずにあるべき美味しさのパーツ”を感じてしまい笑ってしまった。

カクテルの10cm先にモヤの掛かったお漬物がある、そんな味だ。なんだその表現は!

でも、たしかに料理の旨味を鼻の先あたりで感じるのよ!!!カクテルと一切関係がないのに!

そういう意味で面白い!

「面白い」というフレーズで言葉を濁してたが、端的に言って美味しくはないですね。

20200722100532

焼酎のだし割とかなら味の素スノースタイルは合うのかも。

20200722074952
▲久しぶりに味の素を直接舐めたらめちゃくちゃ疲れてしまった

誰が見ても安牌?シナモン

20200722102355

シナモンと果物と洋酒を組み合わせるとアップルパイ。それなら、ソルティドッグにシナモンを加えたらでグレープフルーツパイ的なスイーツカクテルになるのではと思ったのですが……。

20200722064720

20200722075307

シナモンが完全に浮いてしまった

シナモンの仲間はずれ感が半端ない。もう少しクリーミーなお酒となら合うのかもしれない。

20200724181000

改めて、組み合わせって難しいなと感じました。

中華料理でおなじみ花椒は???

20200722102412

中華料理、主に麻婆豆腐に使われるスパイス**『花椒(ホアジャオ)』**。舌が痺れる独特の辛味が特徴だが、果たしてお酒には合うのだろうか……?

20200722065353

20200722065524

ああッ!!惜しい!!

これは確実になにかある!!この痺れ具合はアルコールと絶対合うのに「ウォッカではない!」という感じだ!!グレープフルーツともミスマッチ!

花椒は日本酒の熱燗に振りかけたり、紹興酒ベースのお酒であればめちゃくちゃ合うと思う!

全国のバーテンのみなさん!早く花椒を使ったカクテルを!!早く!!

20200722100943

新たな可能性を発見してしまった。2020年は花椒カクテル元年になるかもしれない!!

俺は携わらないので、誰かっ!!!

こちらもスーパー安牌しょうが

20200722102432

ジンジャーエールとウォッカでモスコーミュールですよね?

じゃあソルティドッグにしょうがは合うでしょ!安牌も安牌!!さっさと済ませましょ!

20200722065814

20200722070027

いや、全然モスコーミュールじゃないじゃん!!

ジンジャエールと違って、生のしょうが味が強すぎる。これはカクテルというか……あれだッ!!

ひやしあめだッ!

20200722101611

直で舌に当たるしょうがパウダーのインパクトが強く、ひやしあめを思い出してしまった。

スノースタイルは構造上、調味料が先に舌に届くため、強い調味料をスノーするとカクテルの味を軽減させてしまうようだ。

20200722101722

ムムム……。意外と難しいぞ、ソルティドッグ……。

しかし、正解を見つけてしまいました。

正解はマジックソルトだった

塩の進化版としてマジックソルトでもやってみた。ちなみにこれ、何にかけても美味くなる魔法の粉。

内容表記によると塩、コショー、砂糖、ごま、トマトパウダー、パセリ、フライドオニオン、ガーリック、タラゴン、その他香辛料のようだ。イタリア成分が強いな……。

20200722080226

ペヤングの最後にかけるふりかけみたいだなと思いつつ、飲んでみます!果たして……。

20200722080311

ゴクッ……

20200722080324

ん??

20200722080311

再度、ゴクッ…

20200722080359

うわ!これは正解ッ!どんどん酒を飲みたくなる味だ〜〜〜〜!!!!

なんというかパセリ・ガーリック・塩成分あたりが酒をめちゃくちゃ進ませる

じゃあ、これはソルティドッグの上位互換か?と問われると、それとは別ジャンルのカクテルなんだけど、とにかくマジックソルトと酒は非常に合うのである。

20200722102004

めちゃくちゃ美味いぞ!マジックソルト!!フツーに調味料単品としても美味いし。もしかしたらマジックソルト、バーの必需品になるかも。

絶対レッドアイ(ビールとトマトジュースのカクテル)には合うよ!!!

こんぶ茶

20200722102510

マジックソルトが上手くいったので、少し冒険した調味料にも挑戦してみた。家にあって、放置していたこんぶ茶だ。

旅先のホテルで飲んで美味くて持ち帰るんだけど、旅先以外で飲むと美味しくないんだよね、コレ。

20200722102613
▲こんぶ茶の顆粒はベタつきがすごかった

でも、意外とこういう冒険が上手くいくんだよね。

20200722102714

アッハッハッハ。爆笑。

ダメだ。口に含んだあと「あ、ちょうどいい塩気では……?」と思った刹那、一番面白いタイミングで昆布成分が顔を出してきてしまった

いらんいらん!お前は呼んでないよ!!!!(笑)って感じ。

おばあちゃんの家でこんぶ茶を飲んだ記憶はさっぱりないが、なぜかおばあちゃんの家がおぼろげながら見えた。思わぬ里帰りをしてしまった。

全ッ然ダメ。とにかくこんぶとウォッカの相性がクソ悪い。

20200722102913

ウォッカとの相性が悪いのか、グレープフルーツとの相性が悪いのか……。それとも、俺がおばあちゃんを大事にしなかったのが悪いのか……。

粉ポカリの〇〇を引き出してしまった

20200722103029

さて、ラストは今回一番ビックリした組み合わせを紹介する。粉ポカリである。

想像してみてほしい。ポカリ+グレープフルーツ+ウォッカ。めちゃくちゃ飲みやすい、ゴキュゴキュいけるカクテルになると、誰もが思うのではないだろうか?

20200722103325

これがめちゃくちゃ苦かった!

ポカリが苦い……、これは……運動会の時、明太子おにぎりとポカリの組み合わせで感じた苦味だ!!!!

なぜこの組み合わせで明太ポカリの苦味が現れたの!?!?!?!?!

20200722103803

どうも粉ポカリは直で舌に触れると苦味を感じてしまうようだ。

さらにグレープフルーツの酸味・ウォッカの辛さとも相性がよくないようで、お互いのダメさが全部出るという謎の結果に陥ってしまった……。ダメな三すくみ。

ウォッカのグレープフルーツとポカリ割、文字だけ聞くと美味しそうなのに……。

まとめ

今回、ソルティドッグしばりで挑んでみたがマジックソルト、花椒、コショーにはとても可能性を感じた。

お酒×調味料。お酒好きな人は開拓してみるといいかもしれません。個人的には黒酢、ポン酢、バルサミコ酢あたりの酢界隈が気になってきました。

みなさまもなにかお気に入りのオリジナル家にあるものカクテルがございましたら、教えて下さい。

それでは!

トップに戻る
WRITER
おおきち

おおきち

1988年生まれのWEBライター。オモコロ、ジモコロ、ハイエナズクラブ等でも記事を書いてます。 主にやきとりセンター、晩杯屋、四文屋で味の濃いものを頼んでいます。好きなお酒はやきとりセンターの濃い〜抹茶ハイ。

週間ランキング
最新の記事